事業者ローンで借入れから融資されるまでに掛かる時間とは?

| コメント(0) | トラックバック(0)

事業者ローンで借入れから融資されるまでに掛かる時間とは? 事業者ローンを利用したいと思ったときに、実際にお金が手元にくるまでにどれだけ時間が掛かるのか気になるところではあります。 近々、新規の設備投資を考えている場合と取引先の倒産などですぐにでもお金が必要な場合と、それぞれの場面によって融資に掛かる時間が長いと感じるかどうかは違ってきますよね。 時間的に余裕があるという場合に事業者ローンを利用するならば、銀行系の方が金利が比較的低く設定されていて、返済期間も長いですから断然お勧めできます。 銀行系の場合は、審査にかかる時間がかなりありますので、融資が受けられるまでに1週間前後かかってしまうのが一般的なようです。 また、借入れの金額や使いみち、信用状態などによって審査が長引くこともあるようです。 すぐに資金が必要という場合は、ノンバンク系の事業者ローンを利用するのがいいでしょう。 ノンバンク系の売りは「スピード」ですから、素早く対応してくれます。 たいてい翌日又は翌々日くらいには融資が可能となりますが、近頃は即日融資をしてくれる会社も多いです。 金利の面では銀行系と比較すれば高くなってしまいますし、融資限度額も低めなのですが、審査が素早くて急な時に対応してくれるので、イザという時にはかなり重宝します。 ノンバンク系の場合は、借りたものはすぐに返すという姿勢を忘れずに利用すれば、事業をする上で心強い味方となってくれるのではないでしょうか。 上手に資金繰りしていけることが何よりですが。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://afgoi.com/mt/mt-tb.cgi/5

コメントする

このブログ記事について

このページは、pjが2012年11月 1日 17:17に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「事業者ローンとは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。